こんな悩みをお持ちではありませんか?

物販用のツール・システムを開発したいが、どこに依頼すればいいかわからない。

自分がほしいシステムが出来上がるか不安で、なかなか依頼に踏み出せない。

開発費やランニングコストの相場観がわからないので、予算に合うかわからない。

日本一のネット物販専門システム開発会社を目指しています。

「物販システム化したいけどしたいことを伝えられるか不安」「開発費の相場がわからないので予算が組めない」といった悩みを抱えてませんか?
物販プラットフォームを熟知したシステム開発会社や、物販スキームを完全に理解したシステム開発会社はそう多くありません。

また、「これまでに外注サイトなどでシステム開発を依頼したけど、連絡がとれなくなってしまった」といった相談もよく耳にします。
システムというのは開発して終了ではなく、保守や機能追加なども継続して必要になるので、長く付き合えるシステム開発会社を選んでいく必要があります。

私たちはシステム開発会社である前に、物販会社としてネット物販事業も行っており、実績のあるネット物販事業者らの口コミだけでクライアントさまが増え続けています。

開発実績

システム導入でホリデーシーズンは月間30,000件の出荷が見えました

海外amazon受注・出荷管理システム

愛媛県
Sechs合同会社 代表社員 兵頭 恵一さま

セーブしてた販売を強化できて出荷数も増量することができました。

-システム開発を依頼するまではどのような問題を抱えてましたか?

兵頭さま:  illustriousさんに依頼する以前から、受注管理システムの導入は検討していました。クラウドソーシングサイトや松山市の開発会社などで検討していたんですが、なかなかうまく進まなかったんですよね。

前職でエンジニアをやっていたのでよく理解しているのですが、こういった開発で大事なことは、ヒアリングで自分が思った通りのものが伝わるかどうかだと思うんです。

ですが、かなりの回数の打ち合わせを重ねても70%ぐらいの完成度しか伝わらなくて・・・。

ましてやMWSアカウント連携や、複数販売チャネルの統合となると、amazonや海外販売のノウハウなども必要になってくるので、そこに着いてこれる開発会社はありませんでした。

といったのが問題でしたね(笑)

-システム導入後にどのような変化がありましたか?

兵頭さま:  今はかなりスムーズに回っています。これまでは出荷事務所に訪れると荷物がバラバラに散らばっていた印象が強かったんですが、スムーズな仕組みが出来上がったので、荷物の流れもきれいに流れるようになりました。

これまでは正直、発送が間に合わないので販売側をセーブしてる部分がありました。ですが、システムによりこれだけスムーズな出荷フローが組めたので販売を強化することができましたね。なので発送個数も増やせてます。

通常シーズンで20,000件/月ほどの発送を行っています。だから今後のホリデーシーズンは1日1,000件ぐらい・・・、月間で30,000件ぐらいは最低でも回していきたいですね。

去年はシステムが無かったため、出荷が圧倒的に間に合わず、販売を止めることもしばしばありましたから・・・。

前職の経験上、実際に物販経験のある会社に依頼するのが一番いい選択肢

eBay受注・出荷管理総合システム

神奈川県
ACM株式会社 代表取締役 徳留 大輔さま

スタッフからの改善案が上がりやすくなったのが非常に良かったです。

-システム開発を依頼するまではどのような問題を抱えてましたか?

徳留さま:  弊社では十数名のリモートスタッフと共に、Web上で情報を共有してeBayの運営業務を行っています。システムの開発をするまでは、eBayのSeller Hubやスプレッドシートなどを活用して注文や商品の管理を行っていました。

ですが出荷数が増加していくに連れて、スプレッドシートの行数が増え、それが原因で動作が非常に重くなっていったんですね。

それに伴い、いい意味でも悪い意味でも自由度の高いスプレッドシートなので、人的ミスも多く発生するようになってきたんです。さらにコピー&ペーストで情報の移し替えなども多く、手間は増える一方でした。

-システム導入後にどのような変化がありましたか?

徳留さま:  導入前に課題となってた部分が解決したのはもちろんなんですが、一番いい影響があったのは、スタッフからの改善案が上がりやすくなったことですね。

これまではスプレッドシートを使ってたので、スプレッドシートの理解の範囲内のことしか思い浮かばなかったんですが、自社の管理システムを触っているという感覚が出たことで、「こうしたほうが効率いいのではないか?」という案がよく上がってくるようになり、改善をしていけるようになりました。

illustriousが選ばれる3つの理由

01

自社での多種多様な8年以上の物販実績

これまで私たちは、国内外の主要プラットフォームでのネット物販販売実績があります。そのため、クライアントさまの特殊な物販スキームにも即座にイメージし、仕様に落とし込むことが可能です。

実際に物販事業を現在進行形でおこなっているからこそ、最新の物販事情や業界のトレンドまで熟知しています。また、自社のみならず、さまざまな物販スキームを持ったクライアントの方々の自社システム開発に携わらせていただきました。

実際の物販事業の経験と、物販システム開発の実績がご依頼いただくに至るひとつの理由となってきています。

02

物販系API仕様などの豊富な社内ナレッジ

これまで、amazon、ebay、Yahooショッピング、楽天などの国内外大手ECプラットフォームと連携したリサーチツールや、業務管理システムなどを開発してきました。

これまでの経験で、大手ECプラットフォームすべてのAPIを利用した開発実績があるため、調査等の時間を大幅削減することができています。APIによって何ができて何ができないのか、ここを見誤る開発会社は比較的多いです。

03

開発要望がかんたんに伝わるヒアリング

システムの仕様をヒアリングするお打ち合わせでは、弊社の物販ビジネス、システム開発両方に精通した担当者が直接対応します。

簡単に、「こういったことができるシステム」といったざっくりとしたご要望でもかまいません。少ない情報からでも、これまでの経験や実績から、クライアントさまに最適なご提案をさせていただいております。

開発・保守のサポート体制

   チャットワークでの進捗報告

チャットワークにてグループチャットを作成し、日々の進捗の報告を行います。

開発中の段階で、細かい確認事項などを円滑に進めるために、メール・電話でのやりとりではなく、チャットサービスでのやりとりを行っています。

   エンジニアが直接チャット対応

グループチャットでは、弊社エンジニアが直接メッセージのやりとりをさせていただきます。

営業を挟んだりする開発会社では、どうしても進捗に遅れが発生します。直接開発に携わるエンジニアとクライアントさまでの直接のコミュニケーションが、開発を円滑に進めるためには必要です。

   システム開発以外のサポート

システム開発のみならず、弊社の豊富なナレッジからアドバイスも可能です。

例えばシステムで利用するための、特定のサービスアカウントの取得方法についてのアドバイスや、リスクの高い物販スキームに対してのリスクヘッジのご提案などです。

   開発完了後もあんしんの保守対応

開発完了後は、別途保守契約を締結させていただき、保守管理をそのまま継続して行わせていただきます。

弊社で開発したシステムはサーバー監視システムを導入しているため、エラーやサーバーダウンなどをいち早く察知し対応が可能な体制を整えています。

物販専門システム開発会社の3つのこだわり

01. 物販以外の開発はお断りしています

私たちは、物販事業の効率化や売上拡大を目指すネット物販事業者のためのシステム開発のみの請負をしています。

ネット物販に関わるシステム開発に特化することで、より私たちの強みを活かすことができ、スムーズなご提案、低価格での開発を実現することができています。

よって、ネット物販事業以外のシステム開発はすべてお断りさせていただいております。

02. コミュニケーションを最重要視します

弊社でシステム開発事業部が生まれる以前は、私たちも外部のシステム開発会社に開発依頼を行っていました。

そのときに強く感じたのが、「どこまで意思疎通ができているのか?」という点でした。そのため、私たちはコミュニケーションによる情報共有を最重要視し、完成システムのイメージや、進捗状況の共有などを積極的に行い、常に意思疎通の確認を行っています。

03. システムコンサルティングも行います

私たちは、物販事業を行ってきた知識や経験を活かしてネット物販関連のシステム開発事業を行っております。

その知識や経験を活かし、システムや効率化のノウハウの提供を惜しまずご提案に含めています。ここでは、ただのご依頼いただいたご要望に沿ったご提案だけにとどまりません。不可能な実装機能の代替案や、より効率的、より低コストで実現可能な方法のご提案もさせていただきます。

ご依頼されるのはこのような方々

下記のようなプラットフォームで販売されてる物販事業者の方

など

その他のプラットフォームと連携したシステムも対応可能です。

下記のような機能を自社専用で実装したい物販事業者の方

受注・出荷管理

注文自動取込や、出荷ラベル作成、出荷通知まで一元管理できるシステムなど。

自動価格改定

動的な仕入原価から、定期的に販売商品の自動価格改定を行うシステムなど。

自動在庫同期

自社在庫DBを軸に、各販売プラットフォームの出品在庫数を自動で同期するシステムなど。

商品リサーチ

在庫保有判断や、FBA納品するための商品リサーチを効率化するシステムなど。

発注・納品管理

仕入元への新規・リピート発注〜入庫・納品管理までを一元管理するためのシステムなど。

一括新規出品

半自動で出品用データを生成し、一括で各プラットフォームに新規出品するシステムなど。

など

もちろんこれら以外の機能でも、開発のご相談受け付けております。

開発費・保守費用

開発事例

システム 米国amazonFBA納品リサーチシステム
納期 30日
開発費 592000円
保守費用 4930円/月
サーバー費用 4000円/月
  • 上記は弊社開発実績の一例になります。
  • 納期は可能な限りご要望に沿ったスケジュールを組ませていただきます。
  • 開発費やサーバー費用などは、構築するシステムによって異なります。
  • 保守費用は開発費の10%(年払い)を年額でいただいております。
  • 保守費用及びサーバー費用は、開発完了の月末までは弊社で負担させていただきます。
  • 保守費用及びサーバー費用は、月毎のご請求も可能です。

よくあるご質問

Q. システム開発の知識が全くないのですが、自社システムの開発の依頼は可能でしょうか?


A. もちろん可能です。現在の課題点や、システムを利用して行いたいことなどをヒアリングさせていただき、ざっくりとしたイメージからでも、最適なシステム構築のご提案をさせていただきます。

Q. 見積もりの段階で費用は発生しますか?


A. ご契約まで費用は一切発生しません。仕様によっては、調査にお時間をいただくケースもありますが、基本的に物販系の開発は自社ナレッジが蓄積されていますので、調査費用をご請求することもありませんのでご安心ください。

Q. システムを移行する際に、以前まで使用していたエクセルやアクセスなどのデータを引き継げますか?


A. もちろん可能です。データベース構築後、既存のデータをエクセルまたはcsvファイル等でいただけたら、こちらでデータの取込を行います。円滑なシステム移行ができる仕組みが整っていますのでご安心ください。

Q. システム納品後に修正してほしい部分が出てきた場合も対応してもらえますか?


A. 納品後に2週間(システム規模によって異なります)の検収期間を設けております。その間でしたら、システムの修正等受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

Q. ヒアリングは対面のみでしょうか、遠方でも対応してもらえますか?


A. 基本的に都内ですと対面でお打ち合わせさせていただきますが、遠方のかたはSkypeでのお打ち合わせでご対応させていただきます。

Q. 費用がかかってもいいので、急ぎで開発を依頼したいのですが対応可能ですか?


A. 直近の開発スケジュールによりますが、他のクライアントさまのスケジュールに影響がない範囲で、可能な限りクライアントさまのスケジュールに合わせて開発させていただきます。

システム利用開始までの流れ

お問い合わせからご提案までをスピーディに行います。物販ビジネスとシステム開発の両方に精通した担当者がヒアリングを行いますので、最低限のご説明でご要望に沿ったご提案をさせていただきます。

お問い合わせ

本ページ下部のお問い合わせフォームより、お問い合わせいただきます。

ヒアリング

対面、またはskypeにて現状の物販スキーム及び課題、仕様の要望などについてヒアリングします。

ご提案

ご予算やご要望を踏まえた上で最適なお見積・仕様書をご提案します。

ご契約

ご提案内容を必要であれば微調整し、合意をいただいてからご契約となります。

開発

契約締結後、システムの開発を開始します。開発進捗状況は、担当より都度報告いたします。

納品

要件定義に基づいた機能実装完了後、お客さまへシステムを納品させていただきます。

検収

納品後、お客さまに規定期間の間にテスト利用(検収)を行っていただきます。

開発完了

検収と修正が全て完了した時点で、開発完了とさせていただきます。

システム利用開始

保守契約締結後、実務にシステムを導入して運用開始していただけます。

お問い合わせ

折り返し、担当者より一営業日以内にご連絡させていただきます。

お名前 必須

会社名 任意

都道府県 必須

メールアドレス 必須

電話番号 任意

ご相談内容 必須

※そのまま送信されますので、本文をご確認の上送信ボタンを押してください。

「個人情報の取扱いについて」はこちらをご確認ください。
このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。プライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。